スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界征服彼女 桜子ルート 感想

いや、何か凄く久し振りに気持ち良く主人公に感情移入しながら、プレイしましたさ。
そして、萌え死にそうになりながら。

ヤベェ桜子マジカワイイ。ホントカワイイ。
そして、征人(主人公)マジカッコェエ!

話的には、極めて王道な青春ラブコメ?ストーリー。
でも、こういう直球なお話をキッチリ料理したもの久しく読んでなかった性もあって非常に刺さりました。
というか、好きなんですラブコメ。

三角関係のモヤモヤっとした恋愛模様とかが好きな人にはお勧め。
個人的にはギャルゲでやって欲しかった方向性なので、そのヘンも刺さった所。
あまりそういうの好きでない人にはダメかもしれませんが…

そして細かいシーンでもテキスト面白いです。

この辺りの面白さの土台が、キャラが極めて良く動く所ですね。
個別ルートでも、ヒロインキャラはかなり存在感を持って登場しますし。
(まぁ一部キャラはどうしても少なめになったりしますが)
百式(百春)も良い味だしてます。

バッドエンド?のルートも、それはそれで納得のいく結果だし、ゲームならではのマルチエンディングをちゃんと活かした内容だったしでナイスでした。
結構選択肢が多いのも久し振りでしたが、バッドの分岐とか「選ぶ醍醐味」を感じる選択肢なのも素晴らしいですね。

ちょっと短め?かもしれないですが、起承転結は綺麗にまとまってますし、全体的にはボリューム不足には感じなかったです。

ただ、アフターとHシーンは完全に不足してました。
恋仲になった後、一気に終わってしまうとか…(泣)
一回くらいはキス止まり→デート、とかになってくれても良かったんじゃないかと・・!

Hシーンは一応2枠・・・なのですが、各枠一回だけなので実質合計一枠くらいの勢いです。
差分なしのCG3枚とかですし・・・

キチンとHシーンも二人のお話になってはいるので、シーン自体は良いのですが、
昨今出たゲームと考えると流石にちょっと少なすぎるかと。

寧ろ絵の方面で、エロとしては微妙なキもしました。
そういや、西又葵さんのゲームをガッツリやったの始めてでした。

表情とかにしてもキャラの衣装にしてもホント可愛いという路線に関しては凄いなーと改めて感嘆したのですが…
ちょっとアノ胴のラインが微妙なのでしょうかね?

立ち絵の衣装の豊富さとか無駄にかわええと思いましたよ。
そいや、Hシーンでも半脱ぎを貫いているのは流石でした。

そして、初といえば桜子@小鳥遊アキラさんのヒロイン役を聴くのも初でしたかも。
大人し目の物腰の柔らかさ、優しさ、芯の強さ、とか色々可憐な声とマッチしてた気がします。素敵。

Hシーンもお口のシーンは慣れてない気で、また独特の音になってたりしましたが。
初体験のシーンなんか、雰囲気とエロのバランスは良いのではないでしょーか。寧ろ難があるのは(略


そんな訳で。
アフターは分割商法(FD商法)とか! 汚い、汚いヨ、Navelッ!

とか思いつつも、見透かされた様にFD買うの決定しましたさ。乗せられているなぁ自分。


スポンサーサイト

名前からの推測に

始めて成功したなーと。

声ヲタ話。
ええと、ワルキューレロマンツェに出演してらっさる苺原コズエさんの

サンプルボイスを聴いて分るのは基本な訳ですが、
キャスト名から予想して、始めて一致した記録なのです。

公式サイトでサンプルボイスが公開されたのは9/21でしたので、ちょっと日が経ってしまいましたが。

基本的なネーミングの感覚みたいなのは大体理解しているつもりなのですが、
今回は他の共演キャストが結構判明してたりとか純粋に名前だけではない要素が多いですね。

しかし、体験版落としてみたんですがこれ画面の解像度がXGAですか。
秋空に舞うコンフェティと同じスクリプトエンジンなので、
縮小表示しても速度的には気にならない感じですが、vilivS5でやるのはちょっと面倒な感じです。
DirectDrawだとちょっと汚いですし…


でりばらっ! 命ルート感想

やっとこ終わりました。Hシーン多すぎなんだよ(エロゲにあるまじき文句)

シナリオ、他のルートよりボリュームあります。つか、他のルートが短いというか…

内容的にも、満遍なく全キャラ登場して、綺麗に纏まっていたかと。
彩もちゃんと退魔師として活躍してますしね…。
流石に澄光香は控えめですが、むらさめもちょいちょい出てきたりしますので。

まぁ、もちっとヒロインやらの描写を掘り下げて欲しいとか、
細かいところを流さずに書いて欲しいとかありますが。
やっぱり、主人公の女性恐怖性もスルー気味でなんだかなーでしたし。
(一応説明はされるのですが、それにしても序盤と対応が豹変し過ぎかと)

まぁ、素直にハッピーエンドしてるのは良い事だと思います。

おそらく最初のプロットがこのルートなんでしょうかね。

ただ、ヒロインの命に関しては、あまりドラマ的な事もなくアッサリ?と恋仲になってしまうのが残念でした。
そのあとイチャイチャシーンとかは、それなりにあるんですが、
そこまでのカタルシスがない性で今一つ乗り切れんかったんです。

寧ろ、隠しヒロインのみこりんの出番の方が多かったです。
みこりん可愛いです。
そして、木村あやかさんの二役が聴けるのもオイシイ所です。

ただ、後半のあやかし問題解決後に一気に雰囲気が変わってしまうのがちょっと残念でしたけど…。
後は、流石にちょっとはどうしてあーなったかという理由付けを描いて欲しかった。


Hシーンは・・・、響子ルートと同じくナゲェ・・!です。
正直後半は聴くのちょっと辛かった(ぉ

何が長いかというと、嬌声の台詞で似たようなのが、2回、3回と繰り返される訳なのです。
まー適当ーにスキップしながらプレイすれば特に問題にはならないと思いますが。

マジメに最後まで聴いてたら1枠で30分位かかってました(ぉ

木村あやかさんの艶技はこなれている方だと思いますけど、それにしてもそんなに変化つけられんですよ。

細かい話をすると、お口のシーンでの音が割とハッキリ聞こえるのが特徴なんでしょうか。えろいです。
嬌声のセリフは、適当に短くなってたり長くなってたりしました。

絵的にもちこたむさんということで、Hシーン目当てでやるのが正解な気がします。
表情の熱っぽさがエロ可愛い。

シーン数は5回(内一回はみこりん)でお口のシーンが3回と多めです。

逆にお話的とキャラ面ではもの足りないすね…。
命ルートはちょっとだけ頑張ってましたが、退魔師ものというには物足りなさ過ぎですし、
かといってヒロイン達を可愛く魅力的に描けているかというとやっぱり微妙。

ツマランというレベルでもないのですが、絵と声は良いだけに相対的に気になりました。



your diary体験版

一度書いた文章を消してしまった…orz

そういや、今日秋葉原行ってきたんですが、列の混みっぷりにボイスカード貰うの断念しました…

で、触ってみました。
1時間位?古本屋さんでゆあを引き取るまで。

主人公のモノローグ部分がちょっと読みづらい所が(最初とか)あったりして、どうかなぁと思ったりしたんですが、
キャラクターの描写は非常に良いですね。会話が素敵。ゆあ可愛いです。
それに輪をかけて、カントクさんの絵と声がそれをさらにパワーアップさせてるかと。

カントクさんの絵が人気があるのがちょっと分りました。
表情が一々愛でたくなる可愛さ。萌えという魂が込められてる感じ。
拗ねたり、怒ったりしてる顔でも一々可愛いです。

ゆあ@渡辺京子さんのこういったピュア100%的なキャラは始めて聴いた気しますが、所処でつまる?的な喋りとか
良いですわー。

後は、澤田なつさんのヒニル系とか聴かない感じの声とか,卵衣さんのキャラもまた他作品とは違った感じで、ツボったりと。

まぁ、お話的にどうなるかはどうせ体験版では分らないでしょうし・・・。

そんな訳で予約しちゃいました。
ゆあピロートーク目当てで、げっちゅ屋さん。まだ早期予約特典残ってました。どいう事ですか・・・

まー、9月22日発売とかされても、積む気満々です。
9月は、コンシューマー含めると4本ゲーム買う予定だったり。
我ながら学習能力ゼロ過ぎます。


最近ワルキューレロマンツェが気になってます

まーキャスティングの方向性的になんですが。
ここまで絞られてしまうと、かなり苺原コズエさんが気になります。
ネーミング的にも苺タルト+お母さん的な感じかなーとか。
まぁいつもの妄言です。

しかし買うかとなると、万が一9月に出ても300%積むからなぁ…
尤も、一ヶ月以上は延期しそうな雰囲気ですが。

シナリオにおるごぅるさんいますし、メインキャストも島原蘭さんとか茉田部里依紗さんとか
気になる感じなんですが。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。