FC2ブログ

祝福のカンパネラ 雑感

一回目終わりましたので全体の感想など。

なんつーか、同人誌のジャンルでいう所の創作少女系の話をエロゲで作ってしまいました。そんな印象。
少女漫画よりももっとメルヘンな方向。

それがいいかっつーと微妙ですけど、それがえちシーンまで貫かれてるのは驚愕です。

兎に角、全編を通じて調和的。
まず、キャラクターが主人公を筆頭として、クオリティとスペック高い。
健気なんだけど分別わきまえていて、他のキャラの幸せを喜べちゃうような人達ばかり。
そんな訳で、日常シーンはヒロインと主人公以外のでも、基本的に「きゃっきゃウフフ」てな雰囲気になってます。

キャラも良いし、テキストも割と良い感じなんですが…、流石に全編これだとちょっと胃もたれしましたわ。

お話自体は色々と頑張って盛り上がってはいるんですが、どうしてもパンチが弱い。
まーそれでも面白い方だとは思います。

■絵
こ~ちゃさんの絵は可愛さと肉感的な所が上手くマッチングしてて意外にえちシーンはエロかったデス。

■エロ
えちシーンも主人公、ヒロインが紳士なのです…。
純愛系のエロゲのジレンマがありますね。
回数は3シーン×2発位なので、頑張っているかと思います。

■声
単に豪華なだけでなくてかなり合ってたと思います。特に春山琴巳さんのアニエスは良い感じにハマってたかと。
宮川なつきさんの声をガッツリ聴いた事が実はなかったんですが、これもかなり良い所でした。

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://pohr.blog48.fc2.com/tb.php/490-6cd87c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)