スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


でりばらっ! 澄光香ルート 感想

澄光香ルート。
トコトン素直でその分色々と流されやすい子でした。
そのしょうもなさが可愛いなーと和みつつ。

そして明日香さん。エロ可愛いお姉さんは大好きです\(^ー^)/
ユルイけど謎の押しに逆らえないというのが井村屋ほのかさんボイスにて絶妙に表現されてました。

しかし…話自体はアッサリと終了。物足りない。
話の内容は違いますが、パターンとしては彩ルートと凄く似通ってます。
問題解決後にアッサリと終わるのも同じ。

話としては、主人公の家族愛的な気持ちと澄光香の恋愛的な気持ちのスレ違い…的な雰囲気が、そこそこ感じられたのは良かったです。
ただ、恋愛的な気持ちに変化する所をもう少し突っ込んで欲しかったなぁ、とも。

後アフター。
恋人的な日常描写(要するにイチャイチャ)がやはり物足りない。本編と分けるなりの形式でも入れて欲しかった…。
やっぱりキスシーンがないのもガッカリ所。Hシーンの中ではそれなりの描写あるんですが。

Hシーンは6枠と萌えゲとしては多めで良かったです。
自慰シーンなどもあったりで、バリエーションもそれなり。
但し2枠は姉妹丼とか。二人の仲が良いので背徳感は薄いですが…

しかし、ちこたむさんの絵は、非常にぷにっとしか柔らかい体の表現が素晴らしいです。
おっぱいのおっきいお姉さんもそうでない子も魅力的。
構図的にも非常に安定してますし、また表情差分も多いのも、良い雰囲気に貢献してます。

こちらも井村屋ほのかさんは非常に安定してますね。

んで、個人的には十来みらいさんが、今までとちょっと変わった印象でした。

語尾の息(ブレスっぽい音)が以前より大きめになってる気がします。
もしかしたら、単純に録音の環境の性なのかもしれませんが…
熱を持った雰囲気がアップしてる感じで素晴らしいです。

また、嬌声が続く様なセリフで偶にサービスがあったりも・・!(大体語尾にくっつく感じ)

やっぱりお芝居重視なのか叫びの音量が控えめなのがアレかもですが、結構嬉しい変化でした。


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://pohr.blog48.fc2.com/tb.php/612-8dac3f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011/07/24/08:21 |  | - 管理人の承認後に表示されます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。